日高村絵本コンクールは
高知県高岡郡日高村を元気にしたい、おいしい笑顔いっぱいの、
幸せな村にしたいとはじめたオムライス街道をもっと広く、
全国に知ってもらえるよう、日高村が主催する
オムライスを題材としたの絵本コンクールです。

掲載ページはこちら


三原さんは1児の母でもあり通信とはいえ子育て中の受講は
とても大変だったと思いますがよく頑張ってこの受賞を勝ち取りました。
以下三原さんの受賞の喜びのコメントもお伝えします


 
ひだかさんちのオムライスたいかい

作・絵 三原さい





ストーリーは家事をしながらずっと考えていて、
段々見えて来たものを一気に書き出しました。
色の強弱のの強弱の表現が未だ難しいです。
思う表現が出来ないと苦しくて仕方がないですが、
先生にいいですと言われた時は最高に嬉しいです。

今回の賞を頂けたことで、まだまだ走るぞ!というやる気にも繋がりました。
一つ一つの絵にしても私1人の力ではなく、先生のご指導から自分では気付かないことや
技術面だけでなく、絵に込められる心の真髄のようなものを
学ばせて頂いたからこそ出来上がった作品だと思います。

私は約2年前ある転機があり、人生でやり残したことは
下手くそな絵を上手になりたいと思い渋谷アートスクールに出会いました。
通信講座は15分ですが、始めた年が遅いことと、通学している方のことを考えると、
甘んぜず、人一倍努力しようと最初から決めていました。
良いところはその時間を先生は自分の為だけに割いて頂けます。

沢山自分の聞きたいことを聞けてご指導もしっかり頂けて、
とても贅沢な15分だと思います。
その分、苦しい時悩んだ時も1人です。
そういう時に近くに同士の方と話せる環境だったらいいなあと思うこともありました。
これからもまだまだ学ぶことは沢山あるので、
自分なりの表現がもっと出来るよう頑張りたいと思います。

三原さい